セキュリティのため、IDとパスワードをかけてます。
ID、パスがなくても文章や人物なしの写真は見られますが、ご希望の方は私までコメントなりメールなりでパスワード聞いてくださいね。

※PCによっては、最初にそのぺージにあるセキュリティのかかった写真の数だけ何度もID、パスを入力しないといけないみたいですが、頑張ってください(^−^;
※携帯からだと、認証画面自体が出ず、セキュリティのかかった写真は見られないみたいです。


ランキング始めてみました☆ポチッとね→ にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ にほんブログ村 子育てブログ 海外育児へ

2012年09月30日

烏鎮旅行1日目(その3)

ホテルに戻って、バスタブにお湯をためてゆっくりお風呂タイム。
今の家には一応取って付けたバスタブはあるものの、使い勝手が悪すぎるのでほとんど使ってなくて、お湯につかるのは久しぶり。みれさまはぎょーぶにお願いして、私は1人でゆっくり入らせてもらいました。やっぱりお風呂は疲れが取れるわ〜。
その後はちょっとベッドで横になって休憩。

六時過ぎになって、今度は烏鎮の夜の街へと繰り出しました。
中国では至る所から臭豆腐の屋台の臭い匂いがしてきます。私も最初の頃は鼻がもげそうなほどくっさくて耐えられませんでしたが、慣れてきたのか最近はまぁ臭いなとは思うもののそこまで嫌悪感は感じず、というよりも食べてみようという気にさえなります。お腹も空いてきたので1つオーダー。揚げたての臭豆腐に辛いタレをつけて食べると、あら美味しい!今まで2回ほど食べたことがあるけど、お腹が空いているせいかこのシチュエーションのせいか、一番美味しく感じました。臭豆腐、ハマる人はハマると言いますが、私は意外とハマるほうかも!?

昼食が結構てんこ盛りだったので、夜はさらっといきたいね〜ってことで、有名らしい羊肉麺屋さんで羊肉麺を食べました。

IMG_8380.jpg

ツルツルっと食べられて美味しかったよ〜。

こんな感じで、屋外の席です。情緒あり過ぎでステキ。

IMG_8381.jpg

みれさまは、エジソンのマイ箸でいつものように自分で食べてますが、中国ではかなり大きくなるまで大人がせっせと子供の口に食べ物を運んでいるので、この年で自分で食事するのが(しかもお箸で)珍しいらしく、今日も大注目でした。オムツ外れだけは超早いのにね〜(そもそも股割れズボンでオムツしてない子も多いけど)。


今日は中秋の名月。烏鎮の月がとっても綺麗です。

IMG_8390.jpg

暗くなって提灯を持っている人を目ざとく見つけて、「みれちゃんもでんきほしい!」とすかさず要求するみれさま。

提灯売り場で提灯を買って、

IMG_8393.jpg

ここから貸し切りの手漕ぎ舟に乗りました。小舟の貸し切りは180元。

IMG_8399.jpg

烏鎮に来たからにはこれに乗らなきゃね!

IMG_8409.jpg

舟が揺れるので写真がブレブレですが(^−^;

IMG_8413.jpg

連休初日ということで、今日はまだそんなに混んでませんが、明日からはものすごい混雑になるみたいです。

ホテルに戻って、ベランダから運河の夜景を見ながら、お茶と月餅でティータイム。

IMG_8418.jpg

この月餅、コーヒー味(?)と抹茶味で、意外と美味しかったです。みれさまに半分以上取られました。


みれさまを寝かせた後、ぎょーぶと二人でベランダでまったりする予定が、1日歩き廻って疲れてしまい、そのまま爆睡しちゃいました・・・(>_<)

烏鎮旅行1日目(その2)

ランチの後は、烏鎮の町を散策〜♪

IMG_8274.jpg

中秋節だからか、国慶節だからか、カラフルな提灯が飾られてました。

IMG_8277.jpg

伝統的な結婚式の記念館みたいなのがありました。
新郎新婦が座る席。

IMG_8282.jpg

これは何だろう?花嫁さんを迎えに行く御籠かな?

IMG_8289.jpg

ぎょーぶは否定するけど、みれさまがお嫁に行く時、絶対パパは泣いちゃうと思うよ(笑)

なんだか味のある写真。

IMG_8284.jpg

このパパとのツーショット、光の加減がとっても素敵。こういう素敵なみれさまとの写真、私も撮って欲しいんだけど・・・。

IMG_8287.jpg

なんだかんだ言っても、芝生を元気いっぱいに走り回ってる時が一番楽しそう♪

IMG_8305.jpg

IMG_8315.jpg

最近、みれさまは腰かけてポーズを決めるのがイイらしい。

IMG_8341.jpg

「いいお顔して。」と言ったらこのポーズ(^−^;

IMG_8349.jpg

汚い河だけど、これはこれで絵になるなぁ。

IMG_8356.jpg

ママが細々したお店を見ている間、みれさまはパパとお店の外でまったり〜。

IMG_8377.jpg

中国っぽい可愛いアクセサリーもたくさんあったけど、(手芸市場でパーツ買って自分で作れるわ〜しかも安く)と思うと購入には至りませんでした。

でこぼこの石畳をずっと歩いていたのでそろそろ私のお腹と腰が限界で、一度ホテルに帰ります〜。

烏鎮旅行1日目(その1)

せっかくの連休だしどこか旅行に行きたいけど、7ヶ月の妊婦だし遠出は無理だね〜ってことで、今回は上海郊外にある烏鎮に一泊旅行することにしました。
烏鎮は、上海と杭州の中間くらいにある江南の六大水郷の1つで、伝統工芸の工房も多くて、オールドチャイナな雰囲気に浸れる場所らしい。

まだ自家用車を持っていない我が家は、アザ(義姉)に車を借りて出発!
前に作って冷凍しておいたハンバーグをドッグパンに挟んでハンバーガーを作って、車の中で朝ご飯♪どこかで買ってもいいけど、こういうのも楽しいね。
連休で道路が混んでいたものの、3時間弱で烏鎮に到着しました。今回泊まるのは西柵エリアで、まずは西柵入口で入場手続き。

IMG_8229.jpg

50人乗りの手漕ぎの渡し舟に乗って中に入ります。最初からテンション上がる〜↑↑

IMG_8232.jpg

まずはホテルにチェックイン。

IMG_8241.jpg

ロビー。

IMG_8244.jpg

今回はガイドブックにも載ってた、西柵景区の入り口にある「通安客桟」に泊まることにしました。
実は、駐車場でぎょーぶが誤って畳んであったみれさまのベビーカーを少し轢くというアクシデントがあり、足が1つ曲がってしまったのですが、さすが(烏鎮では)一流ホテル、お抱えの修理屋さんが来てとりあえず応急処置をしてくれました。

お部屋はちょっと奮発してメゾネットタイプの運河に面した部屋にしました。
綺麗・・・とはまた違うけど、レトロな雰囲気の味のある素敵なお部屋です。

部屋に入ったところ。

IMG_8245.jpg

奥のテーブルには、お茶セットと月餅が置いてありました。今日は中秋の名月だからね〜。

IMG_8246.jpg

ベランダに出ると目の前は運河があって、目の前を小舟が通って行きます。

IMG_8247.jpg

河は汚いけど、これはこれで中国っぽい雰囲気で趣があるのかな。透き通った綺麗な河だとなおいいけどね。

2階のちょっとした書斎?スペース。

IMG_8248.jpg

ベッドルーム。

IMG_8250.jpg

みれさまは何故かホテルだ好きみたいで、部屋に入って「うわ〜、いいほてるだねぇ〜!よかったねぇ〜」と大興奮!そんな言葉、どこから出てくるんでしょう?(^−^;


お昼ご飯は、運河挟んで目の前にある食堂に行ってみました。
外に厨房があります。お洒落に言うとオープンキッチン(笑)

IMG_8251.jpg

相席でなんとか座れましたが、この後もどんどん人が入って来てなかなかの人気。

IMG_8252.jpg

烏鎮の地酒(老酒)と、ぎょーぶセレクトの料理。

IMG_8254.jpg

この貝、チュチュッと吸って食べるのですが、上手くやらないと身が出てきてくれません。
コツとしては、勢いよく短くチュッチュッ!

IMG_8255.jpg

あとは青菜のスープ。
スープ以外は醤油ベースの味付けで結構濃い味だったので、そんなには食べられませんでした。お酒のつまみに食べるとちょうどいいのかな?

お店のすぐ裏では、老酒をつけていました。

IMG_8256.jpg

何処も彼処もオールドチャイナ!雰囲気あります。

IMG_8266.jpg